Maybe Lucky

J-ROCKをこよなく愛す奴のブログ。(PC版のほうが見やすいのでオススメ。)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク切れ等ありましたらコメント下さいm(_ _)m

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Brain改造 ~導入編~

前からずっと書くって言ってたbrain改造について少しずつ書いていきます


はじめにBrainとは果たして何かという人がいると思いますが


それはBrain (電子辞書)を参照してくださいw




20130316083209_20130420214625.png
↑brainのHome画面


この記事ではbrainの画面をパソコン風にすることとメモを書けるように設定します



まずbrain改造にあたって必要なもの

・brain本体
・空のmicroSD 最低でも2GB
・ある程度のパソコンの知識

microSDはなくても出来ますがWikipediaを入れるときは必要なので用意しておいたほうがいいです





まず最初に日本語化済みアプリ.zip (6.2 MB)をダウンロードします。


これをZip展開ソフトで展開すると アプリオリジナルのソースコード

というファイルが出てきます。



次にbrainとパソコンを接続して


brainのHome画面⇒パソコン接続⇒メモリーカードと接続 を選びます


この状態ではmicroSDはbrainに入れたままにしておいてください。


先ほど展開した2つのファイルをそのままSDカードに入れます


そしたらbrainをパソコンから取り外して 


brainのHome画面⇒追加アプリ/動画を選ぶとこうなっているはずです↓

20130420190921.png

それではこの5項目について説明していきます


まずceOpenerは起動するとbrainの画面をパソコン風にしてくれます


こんなふうに↓


20130315233951改

壁紙やアイコンの設定は画面を長押しすればできます。


下のタスクバーにSHARP Simulatorというのがありますが


これが元々のbrainの辞書のことです。


ceOpenerを終了するときはスタートを押して終了を押してください


またこれを起動してから他のアプリを起動しないと文字化けします


EdCloserはbrainの辞書アプリを閉じることができます


KN MemoPadではメモを作ることができます


Mine Sweeperはそのままですw  授業中 遊んでて先生に取られても責任は取れません(笑)


Registry Managerは設定をSDカードに保存できます。



まあこんなかんじで すぐできるんで是非やってみてください。


質問はコメント欄にどうぞー


次は 「brain~活用編~」 書く予定でーす


まだ内容決めてないけどw






※いちようすべて自己責任でお願いしますm(_ _)m

※フリーズすることがありますが後ろのリセットボタンを押せばまた動きます

※リンク切れ 質問等ありましたらコメントください

関連記事
スポンサーサイト
リンク切れ等ありましたらコメント下さいm(_ _)m

| PC | 19:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/02/21 20:01 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mixmix0911.blog.fc2.com/tb.php/24-82d770c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。